exakta

  

 

    

1950年頃に発売された、一眼レフの先祖ともいえるカメラ。135mmフィルムを使用し、2眼レフカメラのようにウエストレベルでの撮影が可能。左右対称な台形のフォルムが特徴。

製造時期:1965年頃

電池:不要

レンズ:50mm f/2.8

シャッター速度:T,B,1/25~1/1000

絞り:マニュアル

使用フィルム:135フィルム

SPEC&DATA

 

 

  

使用者の声

exaktaの気に入ってる所はとにかく形がかっこいい所。ウエストレベルファインダーで撮る所が気に入ってます。

  • facebook
  • Twitter Round
  • SoundCloud - Black Circle

Copyright © 2013 photo exhibition PHYSICAL GRAFFITI All rights reserved.