Rollei35

 

    

1965年頃にRolleiから登場したコンパクトカメラ。「カールツァイス」のレンズ、「デッケン」のシャッター、「ゴッセン」の露出計と、当時の一流品をその小さなボディーに詰め込み、もちろんその写りは素晴らしくファンの心を離さない。

製造時期:1965年頃

電池:不要

レンズ:40mm f/3.5

シャッター速度:B,1/2~1/500

焦点距離:0.9m~∞

絞り: マニュアル

使用フィルム:135フィルム

SPEC&DATA

 

 

  

使用者の声

海外へと旅立ったカメラ仲間より譲り受けた、ボクの持つ最高級クラシックカメラ(笑)コンパクトな外見とは違い、ズッシリと重く、当時のドイツの技術の粋が詰まったメカメカしいギミックと名門Carl Zeissの名レンズで「鷹の目」と呼ばれるTessarが写し出すコントラストの高い写真がお気に入り!

  • facebook
  • Twitter Round
  • SoundCloud - Black Circle

Copyright © 2013 photo exhibition PHYSICAL GRAFFITI All rights reserved.