トイカメラ・フィルムカメラの写真展 Re:PHYSICAL GRAFFITI -future present past- 回顧録

June 17, 2017

こんにちは~!

トイカメラ・フィルムカメラの写真展 PHYSICAL GRAFFITI(以下、PG)がお送りしました「Re:PHYSICAL GRAFFITI -future present past-」(以下、RPGFPP)が閉幕して、早いもので1ヶ月が経過してしまいました。

 

本日はPG代表のJulesより、みなさまにお礼のご挨拶をさせていただきます。

 

 

みなさんこんにちは。Julesです。

会期中はRPGFPPにお越しいただきまして、誠に有難うございました。

毎度毎度、本当に同じことを言っているのですが、既に遥か遠い昔の美しい記憶であるように感じています。この感覚は何なんでしょうか。笑

 

さて、RPGFPPは我々としては、10回目の企画展(巡回展を含むと12回目の開催)ということもあり、区切りの写真展となりました。

 

前回の写真集の写真展で一つの答えに辿り着いたPGが新しいミレニアムに突入するような感覚でしょうか。そんなことを考えながら、色々企画を練っていたことを思い出します。

今回はメンバーも1/3が初参加のメンバーになり、且つかなり若返ったと思います。笑

年齢云々は置いておいて、マンネリズムを排除するには、新陳代謝は絶対に必要であると考えているので、今後も同じようなスタンスでやって行くのでしょうね。

そして、今回も会場では沢山の実力ある方にお声掛けさせていただきましたので、今から次回の展示も楽しみです。「あの人のあんな作品が見たいな~」とか。笑

 

もちろん今回の出展メンバーのみなさんの作品もどれも個性が出ていて素晴らしく、至らぬ点はあったにせよ、ご来場いただきましたみなさまにも楽しい時間をお過ごしいただけたのではないかと思います。

 

そして、今回はPGとしても初の試み、ビートメイカーやDJとのコラボレーションによる、ライブの開催。

内心はハラハラしていましたが、ライブもとても楽しんでもらえたようで本当に良かったです。

ライブについては、呉十郎くんがほとんどすべてを取り纏めてくれました。この場をお借りしましてお礼申し上げます。素晴らしいオーガナイズでした!(8月にタワレコとヴィレヴァンで2nd albumが流通するそうです!)

 

さて、次回はどーするかという話ですが、何も考えていません。笑

いつも次の企画をウンウン唸って考える感じではないんですよね。面白そうな企画が閃いたら立案して、開催を行なっています。

なので次回の開催は一年後かも知れませんし、半年後かも知れません。その時が来るまで楽しみにお待ちいただけますと幸いです。

 

最後にフライヤーの設置にご協力いただきました写真店、ギャラリーやカフェ、雑貨店のみなさま!
素敵な空間をご提供くださいましたギャラリーコンシールさま!

初の試みのビートライブ&DJライブを盛り上げていただきましたビートメイカー&DJのみなさま!
今回も素晴らしい作品を送り出してくれた PHYSICAL GRAFFITI メンバーのみなさま!
設営に撤去に在廊にお手伝いいただきましたみなさま!
そして何より、貴重なお時間を割いて足を運んで下さったご来場者のみなさま!

心より-。
Thank you !!


トイカメラ・フィルムカメラの写真展 PHYSICAL GRAFFITI
代表 タナカジュリアン(Jules)

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

オンライン展開催&募集開始のお知らせ!

April 29, 2020

1/4
Please reload

最新記事

December 31, 2017

December 23, 2017

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
  • facebook
  • Twitter Round
  • SoundCloud - Black Circle

Copyright © 2013 photo exhibition PHYSICAL GRAFFITI All rights reserved.